Top >  学資保険の選び方 >  ポイントその1

スポンサードリンク

ポイントその1

学資保険選ぶポイントは以下の4つです。
1.子供にかかる教育費を知る
お子さんを幼稚園から大学まで通わせた場合の教育費は、現時点で、全て公立だと約1300万円、逆に全て私立だと約2400万円もかかります。
その全てを学資保険で賄うわけではありませんし、その必要もありません。
要は、お子さんにどんな教育を受けさせたいか、ということを考えることがポイントなのです。
2.目的を明確にする
何の目的で学資保険をかけるのか、考えて選ぶのがポイントです。
以下の方には、貯蓄型がおすすめです。
・親の死亡保障は別の保険でカバー済
・貯金が苦手で、教育資金を半強制的に貯めたい
・満期返戻金を多く受け取りたい、元本割れを避けたい
・月々の支払いをできるだけ低く抑えたい
また、以下の方は保障型をおすすめします。
・死亡保障プランなどに加入していない
・お金の運用よりも、万が一の時に備えた「保険」として考えている
・お子さんに医療保険を掛けたい

Google
         

学資保険の選び方

学資保険を選ぶポイントを知っておくだけで、面倒くさく思える学資保険選びも、 スッキリ理解できます。 ポイントをおさえて、お子さんにベストの学資保険をみつけましょう。

関連エントリー

学資保険:年払い タイプ別比較(2) タイプ別比較(1) 満期保険金の設定 無理のない設定で 利息で選ぶ 目的で選ぶ ポイントその2 ポイントその1


メールマガジン
メルマガ登録・解除
学資保険メール講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
お読み下さい
    当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。広告配信事業者(Google社)は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、cookieと呼ばれる、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。ユーザーは Google社の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。