Top >  学資保険とは >  学資保険は必要?

スポンサードリンク

学資保険は必要?

子どもの教育費として、一人当たり1,000万円くらいは必要だといわれていますが、その教育費の資金準備として、学資保険は必要でしょうか。
それは、親となった人たちの考え方の違いで、必要か必要でないか、分かれるでしょう。
では、教育費とするお金を、自分で管理する場合、利息の高い定期預金があるとか、よほど資産運用の知識がある人は、もしかしたら、学資保険に入らないで、自分で管理するほうが有利かもしれません。
現在では、子どもが誕生すると、学資保険に入ることが当たり前のようになっているような気がするのですが、どうですか?
学資保険が必要な理由として、中学や高校入学、大学入学時に、まとまったお金が入ることで、少しの心の余裕ができることは確かなことです。
これから先のことをよく考えて、学資保険の必要性を考えてみてください。

Google
         

学資保険とは

関連エントリー

学資保険の「元本割れ」 学資保険は必要? 学資保険で教育費を 学資保険のメリット・デメリット


メールマガジン
メルマガ登録・解除
学資保険メール講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
お読み下さい
    当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。広告配信事業者(Google社)は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、cookieと呼ばれる、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。ユーザーは Google社の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。